『10分足チャートを使ったデイトレ手法』を公開しました。
詳細はコチラ
極めれば、専業としてやっていけると思います!

ストキャスティクスとMACDをベースにした手法

相変わらず、全体的に重いですね。

なので、今日もリバウンド狙いが中心です。

取ったり、取られたり、勝ったり、負けたりで、なんとかプラス。
なぜか、買ったところで下ブレするんだよね。
なんでだろ?

フォーサイド(東証ジャスダック2330)、Oak キャピタル(東証2部3113)、オーネックス(東証ジャスダック5987)、オーミケンシ(東証2部3111)、愛眼(東証一部9854)、ガーラ(東証ジャスダック4777)あたりを中心にトレード。
そのほかの銘柄は摘まむ程度。

あの銘柄を、あの手法で買いました。

FXの新しい手法を作っています。
ストキャスティクスとMACDをベースにしたものです。
メジャーなテクニカル指標でも使い方次第でいい手法ができます。
大枠はできたけど、裁量の部分をどうするかで悩み中。
なんとかマニュアル化できないかな、ということです。
今月中に作り上げて、来年1月から試運転といったかんじでしょうか。

『デイトレードによる資産運用(低リスク手法)』を公開しました!
リスクを極力抑え、勝率の高いタイミングに絞り込んだトレード。
私自身、この手法を15年くらい使っています。
いくら稼いだかわかりません。
そのやり方を、一切隠すことなく、すべて公開!
>> 詳しくはこちら
条件を少し変えるだけで、「ふつうのスキャルピング手法」としても使えるようになります。
「ふつうのスキャルピング手法」にできれば ⇒ 専業になれる可能性が出てくる!
詳細