『10分足チャートを使ったデイトレ手法』を公開しました。
詳細はコチラ
極めれば、専業としてやっていけると思います!

デイトレーダーが群がりやすい銘柄のリストは財産

今日のデイトレは日本パワーファスニング(5950)をメインにしました。
この銘柄は「デイトレーダーが群がりやすい銘柄」です。
急騰するとデイトレーダーの買いが集まりやすい。
そのため、うまくいくと今日のようにけっこう上がります。

もちろん、毎回、上がるわけではありません。
買ってすぐに上昇が止まってしまうこともよくあります。
そのため、こういった「デイトレーダーが群がりやすい銘柄」をトレードするときは、先にリスクを限定しています(※急いで注文を出さなければならない場合はべつですが)。
今日は6円分のリスクを取りました。
160円前後で買ったので、154円になったらロスカットする予定でした。
155円の買い板がなくなって154円の買い板が現れたら、その時点で投げます。

 

デイトレーダーが群がりやすい銘柄のリストで稼ぐ

デイトレをしている方は「デイトレーダーが群がりやすい銘柄」のリストを作っておいたほうがいいですよ。
はじめのうちは、どの銘柄がそうなのかわからないと思いますが、次第に「これがそうだな」とわかってきます。
そういった銘柄を1つ1つ集めてリストを作っていくわけです。

このリストは立ち回りに役立ちます。
年間にすれば、かなりの金額を稼げるでしょう。

また、このリストはスイングトレードでも使えます。
その方法については、いずれ紹介します。

私にとって「デイトレーダーが群がりやすい銘柄のリスト」は財産のようなものです。

 

 

 

 
※チャート画像出所:松井証券 QUICK情報

『デイトレードによる資産運用(低リスク手法)』を公開しました!
リスクを極力抑え、勝率の高いタイミングに絞り込んだトレード。
私自身、この手法を15年くらい使っています。
いくら稼いだかわかりません。
そのやり方を、一切隠すことなく、すべて公開!
>> 詳しくはこちら
条件を少し変えるだけで、「ふつうのスキャルピング手法」としても使えるようになります。
「ふつうのスキャルピング手法」にできれば ⇒ 専業になれる可能性が出てくる!
詳細