押し目買いは条件が揃ったら

おはようございます。
二階堂です。

昨日のデイトレはプラスでした。
金額的には普通程度です。
大勝ペースで稼いでいたのですが、ショクブンできついのを一発食らってしまいました。
もう少し慎重にいけばよかった。

今日のトレード戦略は、得意のリバウンド狙いです。
相場の状況次第では押し目買いでも入ろうと思います。

◆昨日の続きです
リバウンド狙いはどんな相場でもいいでしょう。
上昇傾向でもいいですし、下落傾向でもいい。
極端にいえば、暴落していてもいい。
実際、私自身は暴落している状況でのリバウンド狙いが得意です。

押し目買いは「どんな相場でも」というわけにはいきません。
「上昇傾向である」、または「上昇傾向である可能性が高い」ということが条件になります。
「当日の5分足で上昇傾向」の銘柄。できれば、「日足でも上昇傾向」。
そして、「日経平均株価(または他の指標)の当日の5分足が上昇傾向」「日経平均株価(または他の指標)の日足が上昇傾向」であれば、勝率が高くなります。
このような条件が揃わないと、押し目買いはしません。

なので、
リバウンド狙いがベース。
条件が揃った銘柄があれば、押し目買いも。
というスタンスです。

※チャート画像出所:松井証券 QUICK情報

 
株 デイトレードランキング

 
スポンサーリンク