一晩寝かせてしっかり儲けるオーバーナイト投資術

最新刊です。
オーバーナイトトレードを紹介しています。
日経平均株価はボックスを上向け。寄り付きでギャップアップする銘柄も多くなったので、オーバーナイトトレードに適した相場、稼ぎやすい相場といえます。
デイトレやスイングだけでなく、オーバーナイトでも稼ぎたいという方は、読んでみてください。

狙っていた岡藤ホールディングスがストップ高

お疲れ様。
二階堂です。

今日もデイトレで稼げました。
大勝です。

寄り付き前は「今日は苦手な展開になるのでは」と思っていたのですが、得意な展開になりました。

おかげで、しっかり稼げました。
株式市場に感謝!

今日は狙っていた銘柄がしっかりブレてくれました。
岡藤ホールディングス、アイフリークモバイル、フォーサイド、プロパスト。

とくに、岡藤ホールディングスは上下ブレブレで最後にストップ高。
最高の動きです。

ストップ高まで上がったら、すぐに叩かれ下落。
その後、3回くらいトライする場面がありましたが、やはりストップ高近辺で叩かれる。
しかし、最後はストップ高に張り付き。

この銘柄は、押し目買いでいきました。
押し目買いで拾い、値が上がっていくにつれて少しずつ利食い。
最後に少しだけ残し、「買値まで下落したら売ればいい」という気持ちで持ち続けました。

押し目買いはリバウンド狙いと同じように下落したタイミングで買いますが、決済のタイミングが異なります。
リバウンド狙いは少しの値幅で決済。利食いもロスカットもわずかな値幅です。
しかし、押し目買いは大きな値幅を狙います。そのため、ロスカットの値幅も少し大きめです。
うまくハマれば、大きな利益を得られます。
ただ、どの銘柄でもというわけではありません。
上昇の動きが強い銘柄だけです。

明日も上記の4銘柄を狙っていきます。

※上記の銘柄以外も小ロットでトレードしています。また、上記の銘柄は推奨銘柄ではありません

 
スポンサーリンク