『10分足チャートを使ったデイトレ手法』を公開しました。
詳細はコチラ
極めれば、専業としてやっていけると思います!

週明けはイチ押しの株デイトレ手法で稼ぐチャンス!

どうも。
二階堂です。

NYダウとCME日経225先物は大きく下落しました。
週明けの株式相場はすごい展開になりそうです。

イチ押しの株デイトレ手法』で稼ぐチャンスです。
立ち回り次第で大きな利益を得られるでしょう。

ただ、中途半端な位置で買うと、さらに下落してしまう可能性があります。
日経平均株価の下げ幅に対して、「じゅうぶんに下がっているか」を見極めることが大切です。

リスクを極力避けたいのであれば、「下で待ち構える方法」で仕掛けましょう。
基本パターンの買値よりも下に買い指値注文を出しておきます。
これでだいぶリスクが小さくなります。

さらにリスクを小さくしたい場合は、さらに買い指値を下げてください。
「約定するか、しないか」のギリギリの位置に出すのがコツ。
「約定しなくてもいい」「約定したらラッキー!」「この値段なら買ってもいいけど」くらいの気持ちで待ち構えましょう。

 

相場が大きく下落した日は稼ぎ時

このサイトの中で、「相場が大きく下落した日のデイトレは大きく稼げる確率が高い」といったことを何度か書いています。
相場が大きく下落した日は稼ぎ時です。
実際、何度も大きな利益を出しています。
その利益のうちの何割かは、この『イチ押しの株デイトレ手法』で出した利益です。

週明け、うまく立ち回って大きく稼ぎましょう!

『イチ押しの株デイトレ手法』の記事はこちら

 
『イチ押しの株デイトレ手法』で大きな利益が出たトレードについて(直近分)
8月23日 リミックスポイント
8月22日 インタートレード
8月20日 日本通信

 
『デイトレードによる資産運用(低リスク手法)』のほうは、8月26日に値上げします

『デイトレードによる資産運用(低リスク手法)』を公開しました!
リスクを極力抑え、勝率の高いタイミングに絞り込んだトレード。
私自身、この手法を15年くらい使っています。
いくら稼いだかわかりません。
そのやり方を、一切隠すことなく、すべて公開!
>> 詳しくはこちら
条件を少し変えるだけで、「ふつうのスキャルピング手法」としても使えるようになります。
「ふつうのスキャルピング手法」にできれば ⇒ 専業になれる可能性が出てくる!
詳細