『10分足チャートを使ったデイトレ手法』を公開しました。
詳細はコチラ
極めれば、専業としてやっていけると思います!

14時過ぎからの急落で爆益

どうも。
二階堂です。

今日のデイトレは大勝でした。
前場はそこそこの利益。
後場は14時あたりか爆益。

低位株でいい銘柄が多かったので、やりやすかった。

西芝電機、サニックス、ウインテスト、シェアリングT、ディー・エル・イー、ブライトパス、セプテーニ、アクセルマークなどをトレード。

このほか、曙ブレーキ工業、IDOM、ソースネクスト、大塚家具などもよかったのですが、手が回りませんでした。

14時あたりからは「大きく上がった銘柄の急落」があるだろうと思っていました。
お決まりのパターンです。

この急落はリバウンド狙いで取ります。
ただ、ふつうの位置で入ると買った後、さらに下落してしまうことが多いので、深めに構えます。
ふだん、300円で買うのなら、296円とか295円で買うわけです。

14時あたりから深めのリバウンド狙いに切り替え。
西芝電機、ディー・エル・イー、ブライトパス・バイオが、狙いどおりに急落。
ガッツリ取れました。
とくに、ブライトパス・バイオでは大きな利益が出ました。
14時過ぎから6戦5勝1敗。

急落しそうな銘柄は、経験を積むことでわかるようになります。

難易度が高いトレードですが、慣れてしまえば簡単。
ガッツリ稼げます。

 
※チャート画像出所:松井証券 QUICK情報

『デイトレードによる資産運用(低リスク手法)』を公開しました!
リスクを極力抑え、勝率の高いタイミングに絞り込んだトレード。
私自身、この手法を15年くらい使っています。
いくら稼いだかわかりません。
そのやり方を、一切隠すことなく、すべて公開!
>> 詳しくはこちら
条件を少し変えるだけで、「ふつうのスキャルピング手法」としても使えるようになります。
「ふつうのスキャルピング手法」にできれば ⇒ 専業になれる可能性が出てくる!
詳細