『10分足チャートを使ったデイトレ手法』を公開しました。
詳細はコチラ
極めれば、専業としてやっていけると思います!

2万3000円の手前は重いね

【2017.12.12 株】

ガーラ(東証ジャスダック4777)、ヤマト・インダストリー(東証ジャスダック7886)、大盛工業(東証2部1844)、オーミケンシ(東証2部3111)あたりを中心にトレード。
そのほかの銘柄は摘まむ程度。

ガーラ(東証ジャスダック4777)の持ち越し分は寄り付きで売ってしまいました。
このくらいで御の字と思って。
その後、下に振ってから急騰。
参りました。

ヤマト・インダストリー(東証ジャスダック7886)は得意な銘柄です。
リバウンド狙いとブレイクで参戦しました。
あとは、あの手法で買ってみました。

大盛工業(東証2部1844)は苦手な銘柄です。
ま、専業なんで、「あれが苦手。これが苦手」とかいってられないのですが。
リバウンド狙いで何回か参戦。
稼ぎはイマイチでした。

オーミケンシ(東証2部3111)は、あの手法で買った株を寄り付きで利食い。
その後、ブレイクで買ったら、カウンターをくらいました。
後場、リバウンド狙いでコツコツ。

しかし、2万3000円の手前は重いね。
9時台のところで超えるかな、と思ったのですが。
あとちょっとなんだけど。

【二階堂重人の本】
『株トレード カラ売りのルール』の広告が新聞に載ります。
これで4回目かな。

・12/17(日) 日経新聞 本紙朝刊  全五段広告の4分の1

すばる舎の関係者様、ありがとうございます。

『デイトレードによる資産運用(低リスク手法)』を公開しました!
リスクを極力抑え、勝率の高いタイミングに絞り込んだトレード。
私自身、この手法を15年くらい使っています。
いくら稼いだかわかりません。
そのやり方を、一切隠すことなく、すべて公開!
>> 詳しくはこちら
条件を少し変えるだけで、「ふつうのスキャルピング手法」としても使えるようになります。
「ふつうのスキャルピング手法」にできれば ⇒ 専業になれる可能性が出てくる!
詳細