低位株祭り

どうも。
二階堂です。

「低位株祭り」ですね。
低位株が軒並みぶち上がっています。
ストップ高になる銘柄も毎日いくつかあります。

私自身、普段から低位株をメインにトレードしているので、(今の相場にかぎっては)急騰してきた低位株の中から大きく上昇しそうなものがなんとなくわかります。
もちろん、必ず当たるわけではありませんが。

低位株の物色相場といっても、すべての低位株がぶち上がるというわけではありません。
上がってもすぐに下落してしまう銘柄、大きく上昇しない銘柄もあります。

低位株にもいろいろあるので、流行、流れ、トレンドが読めないと、「ハズレ」をつかむ確率が高くなってしまいます。

今日の後場、ジャパンシステム(9758)が急騰しました。
「これ、いくな」
と思いました。
今の流れにピッタリの銘柄でした。

買うタイミングは、押し目が基本。押し目買いです。
できれば、初押し。急騰後の最初の押しで買う。

押し目買いはけっこう難しいです。
なかなかうまくいきません。
でも、銘柄選びが間違っていなければ、買いのタイミングが少しくらい悪くても利益が出ます。

低位株祭りはいつまで続くのか?
これはわかりません。
今日で終わりかもしれませんし、来週までつづくかもしれません。
いずれにしろ、そろそろ急落する銘柄も出てくるでしょう。

多くのトレーダーや投資家が「買わなきゃ損だ」と思いはじめたら、要注意です。

 

私がメインに使っているリバウンド狙い手法を公開しました。
『リバウンド狙い手法(デイトレ)』はこちら

近々、「気付き」についての項目を追加します。
私自身、「気付き」があったことによってリバウンド狙いで勝てるようになったのですが、「どのようなことに気付いたのか」「その気付きによってトレードをどう変えたか」を書きます。
「どういった気付きがあればトレードで継続して稼げるようになるのか」ということがわかると思います。