二階堂式・5分足押し目買いデイトレードを公開しました

私は主に、リバウンド狙い、押し目買い、飛び乗りの3つのトレードスタイルを使い分けてデイトレをしています。
リバウンド狙いは勝率が高く、またどのような地合いでも使うことができるので、安定して稼げます。
しかし、1回のトレード(取引)で得られる利益は小さいです。
そのため、上昇傾向の銘柄は押し目買いや飛び乗りで入り、大きな利益を狙うようにしています。

押し目買いの場合、値動き次第では短時間で大きな利益を得ることができます。
買った銘柄がストップ高になることもあります。
また、ポジションの一部をデイトレからスイングに切り替えることによって、より大きな利益を得られるとこもあります。

私が使っている押し目買いのデイトレ手法を公開しました。

【特徴】
①優位性のある状況だけで買う
②入る位置(買うタイミング)は明確に決まっている
③ロスカットの位置もほぼ決まっている
④小さなリスクで入る
⑤上昇トレンドにうまく乗れれば大きな利益を得られることもある
⑥スイングトレードに切り替えて、より大きな利益を狙うことも可能

興味がある方は読んでみてください。

二階堂式・5分足押し目買いデイトレード

公式サイトで『サポート記事』を掲載します。
この手法の精度を高めるスキルを、実際のチャートを使って解説します。
また、デイトレのスキルを高める内容も紹介しています。
私が19年間のデイトレ経験で得たスキルを公開して、サポートしていくつもりです。
サポート記事を閲覧するためのパスワードは、『二階堂式・5分足押し目買いデイトレード』の記事に記載しています。
※サポート記事の更新は不定期です。

 

私がメインに使っているリバウンド狙い手法(1分足編)。
『リバウンド狙い手法 1分足編(デイトレ・スキャルピング)』はこちら
私が約17年間で習得した「リバウンド取りのスキル」をかなり書いています。
「勝率が高いタイミング」
「株価が上がるしかない状況」
など。